« 4/14(土) 塩谷哲 with SUPER SALT BAND@Blue Note Tokyo | トップページ | シカオちゃん♪ »

4/15(日) 塩谷哲 with SUPER SALT BAND@Blue Note tokyo

(4/16 一部、加筆・修正しました)

塩谷哲 with SUPER SALT BAND@Blue Note Tokyo
塩谷哲(p)/田中義人(g)/山木秀夫(ds)/松原秀樹(b)/大儀見元(perc)

最終日です。
とりあえず、これで終わっちゃいます。

セットリスト

= 1st =
She Knocks Me Out (SALT II)
Are We Smokin' Yet? (SALT III)
Home-bound Train (88+∞)
Happy-Go-Lucky (SALT III)
In Search of You (SALT II)

あこがれのリオデジャネイロ (88+∞)
Side by Side (We Go ) (SALT III)

= 2nd =
Shufflin' City (SALT II)
Are We Smokin' Yet? (SALT III)
Forest (SALT III)
Los Toreros (SALT III)
That's The Way Life Goes (88+∞)
Chase for Truth (SALT III)

Hurry! Hurry! (SALT III)
Side by Side (We Go ) (SALT III)



また曲順が違っています。


さて。この新しいバンド。
終わってからSALTファンの方達iいろんな方と話していたのですが、以前のSALT BANDを聴いていた人にとっては、「あれ、違う。」という違和感があったのは確かなようです。
それでも聴いていくうちに、「これは別物なのだ」と受けとめることができたらしいです。

「前のSALT BANDが好きだったから行かない」
と言った方もいたらしいし、
「やっぱり前のほうが好き」と思った人もいるようです。

それは好みだから、人それぞれです。

たとえ、前のバンドのメンバーが集まって今これらの曲をやったとしても、あの以前のSALT BANDの感じにはならないんだろうな、とも思います。

あのSALT BANDのバンドの中の配分?比率?バランスか、と今回のSUPERのほうのバンドのバンドの中のバランスとは違うんだよね、と言った方がいて、なるほど、とも思いました。


それに一番大きく違うのは、やっぱりSALTさん自身の変化なんだろうな、って、思います。
(そこはサイン会でSALTさんにもお話ししてみました。)

ワタクシ個人としては、今回のバンドは以前とは別物、として受け取っているのでとーっても楽しめました。


最終日、またちょっと曲順が変わってて、ワタクシ的には今日の1st Setのかっこよくて都会的なやつと、ちょっとゆるい感じのが入っているバランスがいい具合で好きです。

3日間、このバンド編成でやるのは初めてというライブでしたが、たった3日間でも変化はあったと思います。
まとまりが出てきたんだろうし、楽しんでいる感もより強くなったと思います。

あ、でも一番変わったのは義人さんかもしれないです。
サイン会の時に義人さんが「このバンドでやっていると、なにかが引き出される感じなんです」と言ってらしたので、そうなんだと思います。
かなり、無茶振りもされてましたけど、それがいい方に向かったのならよかったのではないかと。

2ndでメンバー紹介をするとき、SALTさんが義人さんの話をしているときに見にいらしてた竹善さんに気をとられていたのか、義人さんの名前を紹介するのを忘れて次の曲にいきそうになり、そこを客席の竹善さんにつっ込まれる。

それを引きずった義人さんは、「That's the Way Life Goes」のスキャット部分で「田中、、義人、よしと、よしと~♪」を歌詞に組み込み、連呼しておりました。
義人さん、いつからかこんなキャラに?? 



個々が発した音がギュイーン、とドラムに吸い寄せられるように真ん中に集まる。
そして凝縮された音がバーン、とこちらに向かってくる。それが今の感じ?
(そう思った曲があったんだけど、どの曲だったのか、どこにメモったのがわからない。。わかったらまた書きます。)

座った席が、たいていSALTさんより他のメンバーの方たちのほうがよく見える席だったので、どうもSALTさんより他の方たちを見ていた時間が長かったと思われます。。。
(あ、ちゃんと左耳は常にSALTさんの音はとらえております!)
最終日はなんか義人さんのド真ん前だったので、よく見てたかも。


2nd、小曽根真さんが見にいらしていて、アンコールの「Hurry! Hurry!」で参加です。
小曽根さんがこの曲を弾くのって、新鮮。
小曽根さんと大儀見さんの掛け合い、っていうのも新鮮。
きっと、初めて聞いた曲だと思うんですけど。



楽しい時間はあっという間に過ぎ。。。

3日間、ライブが楽しかったのはもちろんのこと、ひさしぶりにお会いした方、たまたま近くだったので初めてお話しした方、いろんな方とお話しできてすごく楽しかったです。

みなさま、ありがとうございました。

このバンドで来年はアルバム発売するそうです。
ライブもやるそうです。
SALTさんは曲を書くそうです!
言っちゃったからにはほんとにやってくださいね、SALTさん。

とりあえず、今週の名古屋BNに行くみなさま、待っててくださいね。
このバンドを聴いてどう思ったか、ぜひSALTさんに伝えてあげてくださいね。

|
|

« 4/14(土) 塩谷哲 with SUPER SALT BAND@Blue Note Tokyo | トップページ | シカオちゃん♪ »

salt」カテゴリの記事

コメント

こんばんは〜!
とっても楽しそうですね♪
本当にとっても、とぉ〜っても行きたかったのですが、
諸事情によって断念…。ああ、無念無念…。

月日が経って、メンバーも変わって…となると
演奏する方も、聴く方もいろいろ変化があって
思い方はいろいろだろうけど、それを味わって楽しめることは
素晴らしいことですよね〜♪
(味わいたかったよ〜うううっ。)

とにかく、CD楽しみに待つことにしまする!!

めいさん、ライヴの記事、どうもありがと〜♪

投稿: ふにゃ〜 | 2012.04.17 22:49

>ふにゃ~さん
おひさしぶりhappy01
いろんな変化があっても、私は楽しかったのよ。
そう思わせるSALTさんもすごいと思います。

アルバムとライブ、楽しみにしててね。
またどこかでwinknote

投稿: めい | 2012.04.18 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/54482579

この記事へのトラックバック一覧です: 4/15(日) 塩谷哲 with SUPER SALT BAND@Blue Note tokyo:

« 4/14(土) 塩谷哲 with SUPER SALT BAND@Blue Note Tokyo | トップページ | シカオちゃん♪ »