« ミトンできた | トップページ | 年賀状 2012 »

塩谷哲 with ソルト・ストリングス コンサート@さくらホール

塩谷哲 with ソルトストリングスコンサート2012 @渋谷区文化総合センター大和田 文化ホールさくらホール
塩谷哲(pf) / 井上陽介(cb) / 藤堂昌彦(vl) / 徳永友美(vl) / 岡さおり(vla) / 結城貴弘(vc)

2012年最初のSALTさんのコンサートはストリングスです。

セットリスト
=第1部=
Englishman in New York (Sting)
Wishing Well (塩谷哲)
Pray (塩谷哲)
Fruitful Days (塩谷哲)
Rondo (仮題) (塩谷哲)
Earth Beat (塩谷哲)

=第2部=
Morning Bliss (塩谷哲) / 塩谷哲、井上陽介
メヌエット (Christian Petzold) / 塩谷哲、藤堂昌彦、結城貴弘
G線上のアリア (J. S. Bach)
Life with You (塩谷哲)
Tango Fugata (Astor. P. Piazzolla)
Spanish Waltz (塩谷哲)

=アンコール=
Preciousness (塩谷哲)


この編成でのコンサートは3回め。
SALTさんの頭の中で鳴っているストリングスの音がこのユニットで再現されるわけで。そりゃ、SALTさんは楽しいsmileですよねheart

このセットリストを見ると、クラシック寄りの曲かも?と思いますが、タンゴもあってスパニッシュもある。
SALTさんの頭で鳴っている音というのは、JAZZでもクラシックでもなく、SALTさんの音楽、なわけです。
それを演奏するほうは、大変だと思います。ね?

さて。
今回、SALTさんは新曲を用意してました。
「おととい、リハの朝できました。」
と、さらっと言ってましたが、しっかり演奏してました。プロです。

「Rondo」と仮タイトルが付けられたこの曲。

SALT「ロンド形式、ソナタ形式や変奏曲といったクラシックの形式で、何回も同じところが出てきてしつこい。ABACAB、しつこい人にはピッタリ(笑) 6/8で書いてみたいと思って、おとといの朝できたました。みなさんすばらしい。Cはまったく違う、僕の即興で演奏します。決して間に合わなかったわけではありません(笑)」

初めて聴く曲について書くのは難しいのですが...

ストリングスのピチカート。はねる。
ズン、チャッ、ズン。
ピアノが軽やかにはねる。
タラララーッ。バイオリンのメロディが流れる。
ザザザザーッ、となって、次のはストリングスのみでクラシカルに流れる。

なんだろう。緊張感があって、でも決して暗くはなくて。

SALTさんが言ってたCの部分。
ピアノのみ。しっとり、さらさらと。
自分の心の流れをそのままメロディにしてみたいだ。
おだやかなんだけど、ちょっとだけざわついている。
なんだろう、悩んでるわけでも悲しいわけでもなく、そのうち自分の鼓動、ドキドキが聞こえてきたみたい。
また静かに。あれ、ちょっと悲しい?さびしい?
今度は何か心の中からわいてきた。
うわー、なんだー?こんなところもあったのか?と思ってたら落ち着いた。

Aに戻る。軽くはねている。
すっきり晴れているわけでもないけれど陰鬱でもなく、時の流れに身を任せている。
そうすることで自分の心の中を探っているみたいな。

一瞬、わーっと大きくなって。

あれ、こんなところもあるな。
と思ったら、

また戻って。

あ、落ち着いた。
おもしろい。

SALT「どうですか?「Solo Piano Solo Salt」で組曲作ったんですけど、そのイメージが残っていたんですかね。これで僕の前世パリジャン説が証明されたと(笑)ダダッタタタッ、ってしつこく出てくるでしょ?あんまりしつこいと嫌われますよ、みなさん(笑)」


さらにこのユニットとしてのまとまりが出てきたかな、と思います。
タンゴの暑くて湿った風と、スパニッシュの乾いた風の違いとか、おもしろかったな。
そして、ストリングスの方達が回数を重ねて、SALTさんが引っ張って、もっともっと自由になったら、もっとおもしろくなると思います。
で、陽介さんは、きっちりとしているところと遊んじゃうところがどっちもあって、かっこいい。全体を支えてくれるし、SALTさんのほうへ引っ張ってくれるし、とっても大切な存在。


SALTさんが
「この編成でコンサートをやると結構緊張感があるんです。その中に僕としてはJOYあふれる、緊張感の中に生まれる楽しさがあると思います。みんなと共に感じたコンサート。この編成、新曲を書いて、またいろんな可能性があると思います。」

と言ってました。

また、SALTさん、来年はソロデビュー20周年だそうで、何かやるみたいですよwinkshine

|
|

« ミトンできた | トップページ | 年賀状 2012 »

salt」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/53681781

この記事へのトラックバック一覧です: 塩谷哲 with ソルト・ストリングス コンサート@さくらホール:

« ミトンできた | トップページ | 年賀状 2012 »