« サイト10周年&クローズのお知らせ | トップページ | 笑顔のちから »

塩谷哲 with ソルト・ストリングス コンサート201@春日井

塩谷哲 with ソルト・ストリングス コンサート2011 @春日井市民会館

塩谷哲(pf)
ソルト・ストリングス:井上陽介(b) / 藤堂昌彦(vl) / 徳永友美(vl)
/ 岡さおり(vla) / 結城貴弘(vc)

ソルトストリングス初演。
ということで春日井まで行ってきました。

SALTさんのピアノというのは、もともとストリングスが聴こえてくるようなピアノなので、すごく合ってます。

SALTさん自身もこういう編成でやってみたかったということで、心なしかピアノを弾いていてうれしそうに見えました。

今回、このメンバーでステージで演奏するのは初めてで、さらにストリングスの方達は全員お若い!ということで、その若い感性とのぶつかり合い、というのも楽しみだったようです。

そこに陽介さんがSALTさんとストリングスのみなさんをつなぐ役割というか、SALTさんにとって頼れる存在、といった感じでいてくださるのもうれしかったですね。
陽介さんは、さすがです。

その割に、SALTさんにいじられてましたけど。。coldsweats01
(さすがにSALTさんも他のストリングスの方達、まだいじれませんからね...sweat01)

そのストリングスの4人の方達、クラシカルなものからJazz寄りのもの、アドリブと、みなさんとても柔軟な感性の持ち主のようなので、これからもっともっとよくなっていくのではないでしょうかhappy01

そんな期待感いっぱい、の新ユニットでした。

とりあえず、セットリストのみ。
後でまた追加しますね。

セットリスト
= 第1部 =
Englishman In New York (Sting)
Wishing Well
pray
Fruitful Days
EARTH BEAT (大地の鼓動)

= 第2部 =
Morning Bliss / SALTソロ
2つのメヌエット / SALT, vl, vc
Life With You
What A Wonderful World (Louis Armstrong) / SALT, b
Ladies In Mercedes (Steeve Swallow) / SALT, b
G線上のアリア (J. S. Bach)
Spanish Waltz

= Enc =
Preciousness
Keep Smiling! / SALTソロ


そうそう。
ストリングスのみなさんはステージで共演するのは初めて、ということで、SALTさんの軽妙なトーク(?)を聞くのも初めてだったらしく、若干引いてました(笑)

* 追加。
ライブレポートアップしました。こちらへどうぞ

|
|

« サイト10周年&クローズのお知らせ | トップページ | 笑顔のちから »

salt」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/52351032

この記事へのトラックバック一覧です: 塩谷哲 with ソルト・ストリングス コンサート201@春日井:

« サイト10周年&クローズのお知らせ | トップページ | 笑顔のちから »