« パリ日記 その8 | トップページ | パリ日記 その10 »

パリ日記 その9

行きたかったお菓子やさんにたどり着いたので、またメトロに乗って今度はマレのほうへ移動。

今回はそんなに時間もないだろうなぁと思ってはいたんだけど、お菓子やさんcakeとか、紙とか文房具pencilのお店だけはチェックしておいたので、時間があるだけ回ろうと、漠然と予定はたてておいたのです。

メトロに乗って、LES HALLESで降りる。

フォーラム・デ・アール(大型ショッピングセンター)に出てしまう。
いろんなお店が入っていてとにかく広いのだが、外に出口がわからずさんざんウロウロする。
やっとこさ見つけて外に出たら、なんのことはない、昨日行った「ラ・ドログリー」のすぐ近くじゃんcoldsweats01

途中のフランプリでコントレックスを買ってがぶ飲みしながら、歩いてポンピドゥーセンター(現代美術館)のほうへ。
このあたりもいろんなお店があって、かなりのにぎわいcafefastfoodboutique
ここに小さな文房具とかカードとか、売っているお店がある。

L'Ecritoire (レクリトワール)
61, rue St. Martin 75004 Paris

ここには、まさにsign01私が好きそうなものがsign01
思わずニンマリsmile

Imgp1369

カード、シール、封筒。
それにインク、ペン先、ペンホルダー。

色使いがおフランス、って感じのカード
カードの形もおもしろい。

Imgp1370

パリっぽい絵柄のシール
付けペンとインクのセット
手作り感のあるペンホルダー
(カリグラフィーのときに使える)

もうひとつ。
紙製品を扱ってるお店がいくつかある通りまでまた歩くfoot

「メロディ・グラフィック」
10 rue du pont Louis Philippe 75004 Paris

これがまたsign01ツボでありますwinkheart01

Imgp1372_2

便せんとか封筒とか買えるかなと思っていたのだけど、ここにはカリグラフィーのお手本帳なんかがありましたgood

Imgp1373

後日、カリグラフィーの先生に見せたんだけど、見たことない字体とか載ってたりして、「やはり外国に行くとめずらしいものがあるのね」と興味津々smile

他にも、これまたきれいなインク!とか、付けペン、ブラウゼのペン先セット、カルトン、
などがあってまたニンマリsmile

Imgp1378

そしてここで見つけたカード。

これ、わかります?
パリの景色が文字で書かれてます。おもしろーいnote

Imgp1379

フランス語なので何が書いてあるのかはよくわかりませんが。。

これも先生に見せたのですが、さすが外人。
よーく見ると文字自体はそろってないとこもあったりします。
きっちりとはしてなくても、全体的に見るとアート。
そこがフランス人?coldsweats01

このお店があった、Louis Philippe通りには他にも文房具などを扱っているお店があって、ちらっとのぞいたら、和紙なんかも売ってました。
「KOUZO」「MITSUMATA」とか書いてあった。

この2件のお店で満足したので、これでいったんホテルに戻ります。

|
|

« パリ日記 その8 | トップページ | パリ日記 その10 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/48814900

この記事へのトラックバック一覧です: パリ日記 その9:

« パリ日記 その8 | トップページ | パリ日記 その10 »