« 作品展のお知らせ | トップページ | パリ日記 その12 »

パリ日記 その11

パリ最終日。
朝起きてみたら小雨模様。

Imgp1299

私たちが泊まっていたホテルは、パリ東駅(Gare de L'est)のすぐ近く。
フランスの地方都市に行く列車も出ている、大きな駅です。

東駅はモンマルトルにも近いので、私の好きな映画「アメリ」にも出てくるんです。

この日は16時にホテルを出発することになっていて、それまでは自由行動です。
チェックアウトをし、荷物をフロントに預け、また出かけます。

蚤の市行こうかなと思ってたんだけど天気がイマイチだったのでやめて、とりあえず家族へのおみやげを物色しにプランタン&ギャルリーラファイエットへ。

何にしようかと考えながらこの2軒をハシゴしてぐるぐる回り、とりあえず義理は果たす。
あとは。。。smilenote

まず、これまた本でチェックしておいたお菓子やさんheart01へ。
オペラ座のところから歩きます。

Imgp1311

A la Mere de Famille (ア・ラ・メール・ドゥ・ファミーユ)
街中に昔からあるお菓子やさん、って感じです。
緑色を基調にした外観が、もうすでにかわいいheart


Imgp1305

Imgp1303




もう、ウィンドウに飾られているものを見るだけでもうれしいっhappy01heart02
チョコレート、クッキー、パート・ド・フリュイ(フルーツゼリー)、コンフィチュール。。

Imgp1302

Imgp1307




結局ここでは、買いたかったリスのマークの「Folies de L'Ecureuil (フォリ・ドゥ・レクルイユ)」(アーモンドとへーゼルナッツをグリルして煮詰め、カカオパウダーでコーティングheart01)、クレープのチョコがけ、なんかを買います。
お店の方もすごく感じがよくて、満足heart

そうそう、このお店を出たところで見知らぬおばあちゃんに話しかけられて、ぐっと腕をつかまれて「何??」と一瞬ひるんだんだけど、横断歩道を渡るのが心もとないから一緒に渡ってくれる?ということでした。

フランス語わからないけど、伝わるものですねぇ。
それにしてもなんでフランス人でもない私?
人がよさそうに見えたのか、お店を出たところで知らず知らずニコニコしていたのか?coldsweats01

Imgp1312

この近くの古いパッサージュ(アーケード街)のクロスステッチのお店「ル・ボヌール・デ・ダム」に行って、刺繍好きの友達のおみやげを買います。(やはり喜んでおりましたwink)
刺繍まで手を出すと収拾つかないので、私はやりませんが、すごくかわいいものいっぱいでした。

Imgp1315

そしてまた歩いてオペラまで戻り、そこからマドレーヌにある「LADUREE(ラデュレ)」に行くnote
もちろん、お目当てはマカロンですっheart
日本にも出店してるけど、そこは本場のお店にも行ってみたいじゃないですかdelicious

小さいお店の中で列ができていたのですが、はりきって参戦。
どれにしようか迷いながらも、6個買いました。

ええと、バニーユ、シトロン、フランボワーズ、カフェ、キャラメル、ピスターシュ(どこまでもプスタチオ好きheart)だったかな。
なんだかもう、店構えからしてかわいい。
またニマニマしながらお店を出ます。

まだ時間があったので、またエッフェル塔まで行ってみることに。

|
|

« 作品展のお知らせ | トップページ | パリ日記 その12 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/48818035

この記事へのトラックバック一覧です: パリ日記 その11:

« 作品展のお知らせ | トップページ | パリ日記 その12 »