« アウトプット完了 | トップページ | 小曽根真 x ゲイリー・バートン »

土佐弁

某ピアニストさんは、

ローマで「坂本ろーま」

を本当に実行しておりました。
ある意味、拍手happy01good

さて、土佐弁変換サイト、あるのご存知?

他でも取り上げられたりしているので、見た人もいるかと。
「龍馬伝」見てると、
なんだかセリフが妙に耳に残っていて、
つい使いたくなるものですがsweat01

はい。このサイト

好きな文章を入力すると、土佐弁に変換してくれます。
私が江戸東京博物館で「龍馬伝」を見に行った時の記事を
変換してみますね。

元の文章。
**********************************************
それと、何より龍馬という人がよく手紙を書く人なので、
直筆の手紙というのがたくさん残っています。
家族にあてたものが多いですが、他にも幕末の志士たちに
むけて書いたものとかいろいろあるんですね。
**********************************************

変換後
**********************************************
ほれと、何より龍馬という人がよお手紙を書く人ながで、
直筆の手紙というのがこじゃんと残っちゅうが。
家族にあてたものが多いやけど、他にも幕末の志士たちに
むけて書いたものらぁいろいろあるんやき。
**********************************************

坂本ろーまさんのブログの文章をお借りして...
(元の文章はこちら)
**********************************************
ローマはいちじつにして見て回れず
最低でも一週間は滞在したいね。
ほきもてき足りないけど・・・。

今回ローマにゃ本番前日の午後に着き、
公演翌日にゃ次の地へ移動、という
強行スケジュールじゃったため
ローマの思い出はまっこと慌ただしい中で作られちゅう。
***********************************************

お試しくださいsmilegood

|
|

« アウトプット完了 | トップページ | 小曽根真 x ゲイリー・バートン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/48528434

この記事へのトラックバック一覧です: 土佐弁:

« アウトプット完了 | トップページ | 小曽根真 x ゲイリー・バートン »