« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

地元で事件じゃん!

今日、地元の駅に、駅長さんをはじめ、交番のお巡りさんやら刑事さんやらが集合して、なにやら騒ぎになっていたらしく 、「なんだろうね~」と思ってたら!

で、テレビでNHKのニュース見てたら、やってた。

なんでも、酔っ払った大学生が、前に並んでいた女性をいきなり抱きかかえて線路に飛び降りたんだそう。
逮捕されたのに、何をやったのか、覚えてないらしいよ....sad

続きを読む "地元で事件じゃん!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「ともだちがやってきた」

Book_053009
「おやつ」ということばが、
なんかずいぶん心地よい響きだなぁと思いまして。
道を歩きながら「おやつ」と頭のなかで発音して、
にやにやしそうになりました。
「おやつ」と、目を閉じてつぶやいてみてください。

ほら、「おやつ」。

じわ~っと、幸福な気分になりませんか。


糸井重里「ともだちがやってきた」より

続きを読む "「ともだちがやってきた」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

堅ちゃんの「Ken's Bar II」

Kenzbar052909平井堅コンセプトカバーアルバム「Ken's Bar II

出ましたhappy01heart04
よいですね~。

前作のアルバムも持ってますが、洋楽歌わせてもokだし、邦楽だってok
この「Ken's Bar」というのはアコースティックでシンプルなので、特に歌がガッ、と前面にくるわけですよ。

続きを読む "堅ちゃんの「Ken's Bar II」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NNH@市川市文化会館

Jungle_052409_2小曽根真 featuring No Name Horses @市川市文化会館

Pf: 小曽根真
No Name Horses:
Tp: エリック宮城 / 木幡光邦 / 奥村晶 / 岡崎好朗
Tb: 中川英二郎 / 片岡雄三 / 山城純子
Sax: 近藤和彦 / 池田篤 / 三木俊雄 / 岡崎正典 / 岩持芳宏
B: 中村健吾
Ds: 高橋信之介

先日発売された、No Name Horsesのアルバム「Jungle」を引っさげてのツアーです。
今回のアルバムは、ラテンですsun
以前、小曽根さんが「今回のは踊れるよnote」と言ってたんですけど、そのとおりsign01
ゴキゲンですsmilesign03

続きを読む "NNH@市川市文化会館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カード3種

Imgp0890 Thank youカード3種。
ちょうど3人の友達に送ろうと思っていたので、その人に合わせて全部別々のカードを作ってみました。

これは、先日ホビーショーに行ったときに買った、スクラップブッキングの台紙用の紙を使ってみました。

続きを読む "カード3種"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SALTさんへのBIRTHDAY MESSAGE募集します!!

SALTさんへのBirthday Messageは締め切らせていただきました。
送っていただいたみなさま、どうもありがとうございましたhappy01


みなさま、6/8のSALTさんのお誕生日birthdayに向けて、今年もBirthday Messageを絶賛募集中ですhappy01heart 
あと1週間ですsign03

(しばらくこの記事は一番上に表示します)

続きを読む "SALTさんへのBIRTHDAY MESSAGE募集します!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

My Material Series vol.2 "Duke Ellington"

090515_2104011My Material Series vol.2 "Duke Ellington" @舞浜Club Ikspiari
秋田慎治(p) / 加納樹麻(ds) / 安ヵ川大樹(b)

誕生日にちょうどいいライブはないか、とさがしていたところ、これがあった!(SALTさんはやってくれないからさsweat01)
おまけに、友達がご招待に当たったのでscissors、いそいそ付いていくことにしたのだった。

この企画では、ステージではなく客席に楽器が置かれ、それを取り囲むように席が作られています。
このピアノのすぐ近くの席が空いてたんですよぉ。
おぉ、まるで誕生日プレゼントだlovely

秋田さん企画のこのシリーズ、前回はビル・エバンスを取り上げている(行けなかったけど)。
今回は、誰もが知ってる、デューク・エリントン。

続きを読む "My Material Series vol.2 "Duke Ellington""

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Happy Birthday to me

Pap_0001

昨日は誕生日でございましてsweat01
友達からメールもらったり、カードが届いたり、お花も届いたりheart

みなさま、ありがとうございますhappy02heart04
うれしかったです。

で。夜はライブの予定がありましてね。
誕生日だし、ええいっ、午後休みだ!
ってことで急いで仕事片付けて、好きなことやろうと決めました。

続きを読む "Happy Birthday to me"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

塩谷哲インストアライブ@銀座山野楽器

6:30開演は早いぜ....sad
会社をほぼ定時に出て、銀座へ。
すでに会場はぎっしり。

ま、この会場は高低差がないので、後ろのほうだとあんまり見えないから、もともと立ち見で見るつもりで行ったのですよ。なので、SALTさんの手が見える、左側の壁にへばりついて見ておりました。

続きを読む "塩谷哲インストアライブ@銀座山野楽器"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ホビーショー

Hobyshow_050909日本ホビーショー」に行ってみた。場所は、東京ビッグサイト。

あらゆるジャンルのホビーが一堂に集まった日本最大級の手づくりホビーフェア

というふれ込みどおり。手作りものに関する企業のブースがびっしり。
10:00からだったのでその時間を目指して行ったら、すでに人いっぱい。

続きを読む "ホビーショー"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

SONGS スペシャル

NHK「SONGS」スペシャル。
SALTさんが出るというので見ておりましたが、いい番組だったな。。

ビックリしたのは、この日歌われていた曲ほとんどを自分が歌える、ということ。

続きを読む "SONGS スペシャル"

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

塩谷哲テレビ出演情報です!

SALTさんこと、塩谷哲さんテレビ出演情報ですhappy01sign03

clip5/6(水) 22:00-23:30 NHK総合「SONGSスペシャル

clip5/9(土) 23:30-25:00 NHK-BS2「JAZZピアノ6連弾」               
 佐山雅弘 / 山下洋輔 / 島 健 / 小原孝 / 国府弘子 / 塩谷 哲

続きを読む "塩谷哲テレビ出演情報です!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5/5 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン

「341 バッハの作品をもとに変奏・即興演奏」@東京国際フォーラム ホールC(ライプツィヒ)
小曽根真 (p)

おとといは中川さんと小曽根さんのおふたりでの即興演奏でしたが、今日は小曽根さんのソロです。
去年はシューベルトの即興演奏、でした。

続きを読む "5/5 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

5/4 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2009

No.241  児玉麻里(p) / 児玉桃(p) / 小曽根真(p)
シンフォニア・ヴァルソヴィア
ジャン=ジャック・カントロフ(指揮)

J.S.パッハ:2台のピアノのための協奏曲第1番ハ短調BWV1060
J.S.パッハ:2台のピアノのための協奏曲第2番ハ長調
J.S.パッハ:3台のピアノのための協奏曲 第1番 ニ短調 BWV1063

この3台ピアノは、去年もこの組み合わせで聞いています。
去年は、この曲とシューベルトの交響曲の組み合わせでした。

続きを読む "5/4 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2009"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

5/3 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2009

141 J.S.バッハの作品にもとづく即興演奏」@東京国際フォーラム ホールC(ライプツィヒ)
小曽根真(pf) / 中川英二郎(tb)

今年も「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」が始まりましたhappy01
今年は「小川さん(笑)」こと、「バッハ」です。(バッハとはドイツ語で「小川」という意味)

続きを読む "5/3 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2009"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

買っちゃった

G9_1_050209携帯、機種変更しました。

イマイチ欲しいのがなくて...どうしようかな...
と思ってたら、
出たの「iida」のG9mobilephone

続きを読む "買っちゃった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »