« 小曽根真JAZZ WORLD @市川市文化会館 | トップページ | 消えた。。 »

習うより慣れろ、とは言うけれど

今週、ちょっと調子悪くて病院に行って、採血とか点滴とかしてもらったのですがね(今は元気なのでご心配なく)、やっぱりあれですね、看護師さんによってはそういうのがニガテな方もいるようで。。

採血のときとか「ちょっとチクッとしますよ~」と言われながらも、つい、じぃーっeyeと針がささるのを見てしまうのですが、それがプレッシャーだったのかなcoldsweats01

点滴の針をさすのに、最初左腕を出したらなかなかうまくいかず、やり直してもう一回左腕で挑戦したらそれでもうまくいかずsweat01
血管が出にくいって言われたこと、なかったんだけどなぁ。

ほら、その前にゴムのチューブで腕をしばるでしょ?長い時間やってたら、腕が真っ赤っ赤ですわよdash
「オイ、オイ」と思いましたがね、なんだか逆にかわいそうになっちゃって、「がんばれ~」って内心応援してたんだけどさdespair

で、その看護師さんもこれじゃいかんと思ったのか、別の看護師さん呼んできて、右腕でやったら1回でうまくいったのだcoldsweats01
なんでしょね、これは。得意、不得意?
習うより慣れろ、ってことかな?
よく、大きな病院の採血室、なんてところの看護師さんは、早いですもんね。

そんなわけで、私の両腕には現在点滴の跡が3箇所も残っておりますですcatface

|
|

« 小曽根真JAZZ WORLD @市川市文化会館 | トップページ | 消えた。。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も、注射針を刺す時は見ています。見づらいとき以外にはね。
やはり上手い下手はあると、確信しますよ。

昨年の健康診断の時、若い女センセ。
採血をしたんだけれど、超へたっぴでね。腕を締めるゴムも、締めた感じが殆どない。

血管が細くて、確かにやりづらいかもしれない。
でも、上手な人は、ちゃんと探し出して、処置するもの。
注射器で出来ず、しまいにはカテーテルを使って採血。
後にも先にも、こんな事は初めて。
文句は、飲み込んじゃった。心の中ではタレ放題(笑)

優しく言うなら、「まだまだ修行がたりん」
ハッキリ言って修行をし直せー!!でした。

めいさんの場合、針後は余分にあるものの、看護士としては、適切な対応なんでしょうね。

投稿: しすたーず@姉 | 2008.06.09 19:01

やっぱり見ちゃいますよねーーー。
私は血管が出にくいほうなので、毎回苦労されてるみたいなのですが、昨年の検診の採血では左右の手”合計4回”刺されたのにもかかわらず、血液が上がってこなかった為、無理矢理された挙句に凝固・溶血で結局取り直し。後日の取り直しでも3回刺されました・・・(TT)

「ごめんね,ごめんね・・・。」って、言われながら採血するのもつらいですぅ。

投稿: バロン | 2008.06.11 08:54

>しすたーず@姉さん、バロンさん
おふたりも"見る"派ですか。
気になりますもんねcatface

さらに、その後の点滴の跡ですがね、
おふろ入ったときについ、こすってしまい、
その付近が内出血しており、
なんだかすごい色になってしまい、
今、半袖が着られない状況になっておりますです..

投稿: めい | 2008.06.13 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/41460210

この記事へのトラックバック一覧です: 習うより慣れろ、とは言うけれど:

« 小曽根真JAZZ WORLD @市川市文化会館 | トップページ | 消えた。。 »