« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

さらに食べ物@金沢、編

富山ブラックを堪能smileしたわたしたち。
富山でお土産購入。
甘いもの~heart04(不破福寿堂の「鹿の子餅」ふわふわ~)&
河内屋のかまぼこ(揚げスティックかまぼこ、とか天然ぶりが乗ってたりするやつ)を購入。

地元の友達がcarをかっ飛ばしてくれまして、金沢に向かいました。

あんまり天気よくなかったので、とりあえずお土産restaurant
(←まだ買うの?sweat01ほとんど甘いもの...)を物色。

たろう」の和菓子(きなことマカダミアナッツの「地の香」と、麦羊羹)と、
俵屋」の飴ん子(抹茶味)。


Imgp0524_2その後、「金沢21世紀美術館」の「タレルの部屋」でボーッとし、ひとやすみですっ。

続きを読む "さらに食べ物@金沢、編"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

さらに食べ物@富山、編

Imgp0518富山には「富山ブラック」と呼ばれるラーメンnoodleがあるのです。

醤油ベースで、味は濃いです。

スープの色も濃いので「ブラック」。
黒コショウもきいてますpunchannoy

続きを読む "さらに食べ物@富山、編"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

キトキトのさかな

Imgp0503

富山、といったら、お魚piscesです。

キトキトでーすheart04

これだけははずせません。

注:「キトキト」とは、「新鮮」ってことです。

続きを読む "キトキトのさかな"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

サプライズ

富山の夜、5月生まれの私と友達のために、他の友達がケーキcakeを用意しておいてくれましたっheart04

Imgp0517ありがとうね~happy02

みんないいやつだ~crying

Patisserie chouette」(パティスリー・シュウエトというお店のケーキです。
スポンジふんわり、クリームもしつこくなく、ペロッといただきました。

ただし。
時刻はすでに深夜sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

塩谷哲ソロピアノ@富山

あー、まだ書いてない日記の続きがあるのに.....sweat01

旅行も兼ねて、SALTさんのソロピアノライブ@富山に行って来ましたhappy01
白寿ホールでのソロライブが2ヶ月続けて聞きにいけなかった間に、どうもまたピアノが変わっているようで、楽しみ~heart01だったのです。

前日が兵庫でソロライブで、そのときに風邪をひいているdespairdash、とのことだったのでちょいと心配だったのですが、「ちょうど治りかけなんです」と言いながら声はかすれてましたが、お元気なご様子paper

続きを読む "塩谷哲ソロピアノ@富山"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SALTさんへのBIRTHDAY MESSAGE募集します!!

メッセージ募集は締め切らせていただきました!
送ってくださったみなさま、ありがとうございましたnote

毎年恒例(sign02)、

6/8のSALTさんのお誕生日birthdayhappy01wine

に向けて、みなさまからのメッセージを募集します。


おめでとうhappy02」のひと言でも、アルバム、ライブの感想、日頃思っていること、何でも結構です。

締め切りは 
6/1(日) とさせていただきます。
その後のまとめ作業がありますので、ご協力お願いします。

続きを読む "SALTさんへのBIRTHDAY MESSAGE募集します!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目黒川散策~1

週末、スイーツcake巡りを開催。
前回は自由が丘。今回は、少し前に「VVV6」で見た、目黒スイーツに決定sign01
...と言っても、実際はスイーツはそれほど食べてないんだけど。

中目黒駅で待ち合わせして、すでにちょこっとインテリアショップなんぞをひやかし、まず向かったのが目黒川沿いにある「HUIT」。

Imgp0472

おっとwobbly、すでに列ができている。
ここは基本的にカフェなので、ちょうどお昼時だったから混んでいた。

ので、併設されているブランジェリーでパンを買い、川沿いのベンチで食べることにする。

続きを読む "目黒川散策~1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お祝い♪ その2

Card2_051508友達が送ってくれた、Birthdayカード。

クロスステッチで刺繍してあるのだよhappy01good

その子が刺繍に凝ってるものでheart04
「類は友を呼ぶ」ってやつかも。

でも刺繍はやろうとは思えないのよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お祝い♪

Birthday ガチャピンとムックからお祝いしてもらったhappy02shine
えへへへ~scissors

ちなみにこれ、元は動画movieです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ご期待にお応えして(^-^)

え~。

本日は「ヨーグルトの日」。

ならびに、わたくしの誕生日でございますhappy01

メール、カードをお送りいただいたみなさま、ありがとうございました。
もう、とっても、すっごーく、ビックリしちゃう年齢なんですけどcoldsweats01、お祝いしていただくのはうれしいことです。
自分の誕生日を誰かが覚えててくれる、というのはありがたいですね。

でね。
なぜかみんな、「私が誕生日にどんなbirthdayを食べるのか?」を楽しみにしているみたいでsweat01

続きを読む "ご期待にお応えして(^-^)"

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

ひと息。

カリグラフィー作品展のための作品提出終了~happy01
昨日が締め切りで、結局締め切り当日、会社の昼休みにドタバタと提出してきました。

やっぱり、余裕をもって作品提出、というのは今回もできませんでしたわcoldsweats01

あ~、これでやっとひと息dashです。
おかげで今日はもうダラダラと過ごしてしまいましたsweat01


というわけで、作品展のお知らせですbell

続きを読む "ひと息。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お礼状

Shiolly3_042908_2←これは、先日Shiollyさんからもらったポストカードのお礼に、と思って作ったカード。

Shiollyさんのポストカードがとってもステキheartだったので、前に井上由季子さんのワークショップで教わったように、これを利用できないかなと思って考えてて、ひらめいたflair

まずポストカードをコピーして、その写真が窓からちらっと見える、というイメージで作りました。

一番大きな〇のところの文字は
 
 Beauty is in the eye of the beholder.
  美しさはそれを見る人の目の中にある。

意外とキレイにできましたねぇscissors
また使えますねぇ。自己満足happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2008 5/6の巻

080504_14380001最終日~note


←これは「菩提樹」にたたずむシューベルト。

今日は3公演聴くのだpaper

続きを読む "ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2008 5/6の巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2008 5/5の巻

080505_13340001GWだというのに、東京はなんだかはっきりしないお天気ですcloudrain
そして本日も行ってまいりました、有楽町。


5/5(月)
#413 ホールA
フランス国立ロワール管弦楽団
ペーテル・チャバ(指揮)
シューベルト:交響曲第7番 ロ短調 D759「未完成
ベートーヴェン:序曲「レオノーレ」第3番 作品72


はい。「未完成」は有名な曲、ですが、生で聞いたことはございません!
なので、行ってみました。

続きを読む "ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2008 5/5の巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2008 5/4の巻

080504_21290001今年は「シューベルトとウィーン」ということで 、シューベルトがいろんなイラストになって登場、してるんだけど、ワタクシのお気に入りはこれ。

なんだか、ヨン様みたいだしhappy02heart




5/4(日)
#352 ホールD7
シューベルト:アレグロ イ短調 D947「人生の嵐」
シューベルト:エロルドの歌劇「マリー」の主題による8つの変奏曲 ハ長調 作品82 D908
シューベルト:幻想曲 ヘ短調 D940

デジュー・ラーンキ(ピアノ)
エディト・クルコン(ピアノ)


えー。現地に行くまで2台ピアノだと勘違いしておりましたcoldsweats01
四手、つまり連弾でした。おふたり共ハンガリーの方で、ご夫婦。各国で四手の演奏会をやってらっしゃるそうです。

続きを読む "ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2008 5/4の巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2008 5/3の巻

今年も始まった、クラシックの祭典noteラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2008」。
今回は「シューベルトとウィーン」。
5/2~5/6東京国際フォーラムで開催中。

行ってまいりましたpaper私にとっての1日目。
本日は「小曽根真三昧の日」ですhappy01

#245
小曽根真(ピアノ) / 児玉麻里(ピアノ) / 児玉桃(ピアノ)
上海交響楽団 / 大友直人(指揮)
 バッハ:3台のピアノのための協奏曲 ニ短調 BWV1063
  I. (Allegro) / II. Alla Siciliana / III. Allegro
 シューベルト:交響曲第8番 ハ長調 D944「グレイト」
  I. Andante - Allegro ma non troppo / II. Andante con moto / III Scherzo: Allegro vivace - Trio / IV. Allegro vivace

  * ここで曲の試聴ができます。

#247 
小曽根真(ピアノ)
 シューベルトの歌曲と即興曲をもとに即興演奏

続きを読む "ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2008 5/3の巻"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

編鐘

「編鐘(へんしょう)」という楽器をご存知でしょうか。

もともとは中国の楽器。楽器としてだけでなく、祭器としても使われていたそう。大きさも人が入れるぐらいのものまであり、何人かで演奏されていたそうです。

仏壇にある「おりん」ってあるでしょ。
お線香たてて、拝む前に「チ~ン」って鳴らすやつ。
あれをさかさまにしてつるさげてあって、それが大小さまざまの大きさで音階がついている、という形状。
いろいろ調べていたら、「中国のカリヨン」という表現がありました。そんな感じですかね。

そんな編鐘を聞く機会がありました。
長谷川有機子さんという方の演奏会です。
(長谷川さんのHP 有機音工房 ここで編鐘の写真も見られます)

続きを読む "編鐘"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »