« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

ありがとうのカタチ つづき。

下に書いた、井上由季子さんのワークショップのつづきです。

アドバイスをいただきながらひとつの課題のカードを仕上げ、次にもうひとつの課題。

井上さんは忙しい方なので、じっくりカードを作るような時間はない。
ので、一瞬の思いつきで、ものの3分ぐらい(いや、30秒?)ぐらいでお礼状を作ったりするそうです。

そこで。「これから3分でお礼状を作ってください!」
え~sign01

続きを読む "ありがとうのカタチ つづき。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ありがとうのカタチ

モジトル主催、井上由季子さんワークショップ『ありがとうのカタチ/文字の配置とバランス』

井上由季子さんは、京都在住のグラフィック工芸家の方です。
井上さんが出された「ありがとうのカタチ」という本に載っているものを実践し、カリグラフィーの文字と組み合わせてみたら?、といった感じのワークショップ、かな。

この中には、何かいただきものをしたとき、いただいた包み紙やショップカードなどを利用して「お礼状」を作る実例がたーくさん載っています。

Imgp0398
今回の実例として井上さんが提供してくださったのが、京都の月餅家直正の「角倉(すみのくら)」というお菓子(これも材料費に含まれておりましたscissors)。
このお菓子をいただいたと仮定して、そのお礼状を作ります。

続きを読む "ありがとうのカタチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サクラ満開

080328_12440001_2東京では桜が一気に咲きましたhappy01

毎年、必ずどこかの桜を見てますが、今の会社が九段下にあるので、近くにはお花見スポットとして超有名な千鳥ヶ淵があります。

そこまでは行けないにしても武道館のあたりは大きな桜がたくさん見られるので、お昼休みに行ってみましたpaper

続きを読む "サクラ満開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MIYABI

Bn2_032508Blue Noteでは、よくそのときの出演アーティストにちなんだオリジナルカクテルが出されます。

今回、小曽根さんのライブでは「MIYABI」というカクテルでした。
No Name Horsesの今回のアルバムに「MIYABI」っていう曲があるので、それにちなんだものですね。
私は名前に「雅」という文字が入っているので、「これは飲んどかないとsign01
(ちっとも雅な人ではありませんがねsweat01)

確か、パッションフルーツのジュースとベルモット。
それにジュレが浮かんでいます。
(混ぜて飲んでください、とのこと)
そして、金箔が上にちょこんと。

見た目に美しく、飲み口もいい。
でも、調子にのって飲んだらきっと大変ですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

No Name Horses@Blue Note Tokyo

Bn_032508"No Name Horses" directed by 小曽根真

小曽根真(p)
エリック 宮城(tp) / 木幡光邦(tp) / 奥村晶(tp) / 岡崎好朗(tp,flh)
中川英二郎(tb) / 片岡雄三(tb) / 山城純子(b-tb)
近藤和彦(as,ss,fl) / 池田篤(as) / 三木俊雄(ts) / 岡崎正典(ts) / 岩持芳宏(bs)
中村健吾(b) / 高橋信之介(ds)

No Name Horsesの2枚めのアルバムをひっさげてのライブ!
このアルバム、最初に聞いたときにはなんだかさらっと流れちゃって「あれれ??」と思っていたのだけれど、噛めば噛むほど味が出る、といいますが、聞き続けているうちに少しずつ自分の中にしみこんできた気がします。

やっぱり、生で聞くのが一番だねnote

続きを読む "No Name Horses@Blue Note Tokyo"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Happy Birthday♪小曽根さん

ただ今、Blue Note東京では
小曽根さん率いるビックバンドNo Name Horses公演中note
(ライブの模様はのちほど)

そして、昨日3/25は小曽根さんのお誕生日heart

1stでは、1曲めの「No Strings Attached」が始まると 、いきなり「Happy Birthday~notes」になり、小曽根さんビックリしてしばらく動揺wobbly
「1曲めから汗かいたsweat01」とか 。

「Happy birthday 47th Makoto Ozone」とかいう文字が、Blue NoteのAnniversaryロゴにピタッとはめられたものがスクリーンに映し出されてました。わざわざ作ってくれたのね、Blue Noteさんってば。

そして2ndでは。。

続きを読む "Happy Birthday♪小曽根さん"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

「きみがいた時間ぼくのいく時間」

Takaya_032308上川隆也主演
演劇集団キャラメルボックス「きみがいた時間ぼくのいく時間」

上川さん、3年ぶりのキャラメル出演です。
梶尾真治原作の「クロノス・ジョウンターの伝説」シリーズの、つづき、というかその流れの中にあるお話です。

「クロノス・ジョウンター」の話は、「この胸いっぱいの愛を」として伊藤英明主演で映画化され(伊藤英明ニガテなので見ていない。金聖響さんが奥さまと出逢った映画でもあります)、キャラメルでは3部作として今までも上演されています。

続きを読む "「きみがいた時間ぼくのいく時間」"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

バトルとジュベールとウィア

相変わらず、テレビの前でドキドキしながらフィギュアスケートの世界選手権を観戦。
なんせ、生放送だったし。疲れました。

(ええ。去年もまったく同じこと書いていて自分でも成長してないなと思います。はいsweat01)

ジェフリー・バトル、ブライアン・ジュベール、ジョニー・ウィア。

この3選手はすごかったね。
ジョニー・ウィアは、いつもフリーで失敗しているイメージしかなかったんだけど、すごく成長してて印象も変わってビックリした。なんか前は見ていて危なっかしい印象しかなかったもん。

んで、大輔くんがイマイチで.......catface

んで、続くランビエールもイマイチで...catface

続きを読む "バトルとジュベールとウィア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「写真」 by 平井堅

数日前に書いたばかりだというのに、
また平井堅ちゃんの話だ。

本日の「僕らの音楽」は堅ちゃんでした。
対談相手が三浦友和さんでした。

最近の友和さんは、役柄の幅がぐっと広がって
「いい役者さんになったよなぁ」と思っていたので、
堅ちゃんと同じこと思ってたのね~、とちょいとうれしくなった。

で、この「写真」という曲。

続きを読む "「写真」 by 平井堅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

真央ちゃんに

真央ちゃんに感動させられた。

まったく。
この子ってば、まだ17歳だよ。

なんだろね、あの強い精神力ったら。

続きを読む "真央ちゃんに"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

春が来る前に

Muffler1_032008春はもうすぐ。
というところでございますが、ここ数日はまた冬penguinに 逆戻りしたような天候です。

なので。
まだ少し寒いうちに編みかけのマフラーを作らなくてはpaper
で、本日完成shine

これもかぎ針編みです。
紺と白でひし形模様みたいになっておもしろいでしょ。

続きを読む "春が来る前に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅はその日の難のがれ

「梅はその日の難逃れ」と言うらしい。
映画「めがね」でユージさんが言っていた。

意味は、そのまんま。
というわけでもないが、毎日お弁当には梅干を入れている。

Imgp0348もうすぐ桜の季節。
梅の季節もそろそろ終わり。
天気もいいことだし、この時期の梅でも見てこよう!と思い立った。

続きを読む "梅はその日の難のがれ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

KENちゃんとKANちゃん

Fakinpop_031608_2平井堅ニューアルバムfakin' pop」。
3年半ぶりのアルバムらしい。

その間にいろんなところで堅ちゃんの曲は流れていたのですね。13曲入ってるんだけど、ほとんど知ってる曲。ド・バラードからポップな曲から、ソウルっぽい曲までてんこもり。でも全部堅ちゃんの持ってる世界。
すごいねぇ~notes

その中で私のイチオシは、なんとKANちゃんプロデュースの「Twenty! Twenty! Twenty!」ですっhappy01note

続きを読む "KENちゃんとKANちゃん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヘアカット

ここ数日でめっきり春らしくなってきましたtulipcherrybud
あったかくなってくるとウキウキしてきます。能天気だがwink

最近、小林聡美さんが髪を短くしたのを見て、「あー、私も切りて~sign01」と思い(単純sweat01)、美容院に行った。

続きを読む "ヘアカット"

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

パティシェ イナムラ ショウゾウ

上野公園のほうに、前に友達に教えてもらった有名パティシェのお店があったはず...
というのを突然思い出し、ルーブル美術館展を見終わってから携帯で検索してみたら、あった。

パティシェ イナムラ ショウゾウ

ちょっと歩くけどなんとか行けそうだったから、行ってみた。
おいしいもののためなら!(笑)

Inamura1_031108住宅街の中に、そこだけ人が並んでいるところを発見。
そこまで混んでいるお店だとは知らなかったので、ビックリ。
ちょっとだけ待って、中に入る。ショーケースの中にはケーキがいっぱいlovely

待っている間に、ホットショコラまでサービスしてくれました。なんてステキ。

種類がたくさんあって迷ったのだが、ここは勘で3つ選んでみた。
手前から、桃香(季節限定)、イルフロマージュ、上野の山のモンブラン。
注:3つ全部食べたわけでは、ない。

続きを読む "パティシェ イナムラ ショウゾウ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ルーブル美術館展 宮廷の美

今日は、今のところに派遣されてから初めての有休happy01
(6ヶ月たたないと有休がでないので、もったいなくて休みとらなかったのだsweat01)

朝寝坊して、どこにいこうかと検索しようとしてパソコン立ち上げたらエラーで立ち上がらず、マイクロソフトのHP見て格闘してるうちに午前中が終わり....
さて。平日に行ったほうがいいところは?
ということで、美術館に行くことにした。お天気もよかったしsun

Louvre1_031108_2ルーブル美術館展 宮廷の美」@東京都美術館

ルーブル美術館に所蔵されている、絵画ではなくて工芸品の展覧会。
ルイ15世からルイ16世の時代、ポンパドゥール夫人やマリー・アントワネットが好んだ調度品の数々が展示されています。
(この写真は、ポンパドゥール夫人の若い頃の肖像画)

続きを読む "ルーブル美術館展 宮廷の美"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

みんなのぱんや

日生劇場に行った帰りに、友達がVIRONに寄るというので、国際フォーラムのはす向いにあるTOKIAビルへ。
ここの地下に、VIRONと同じ会社でやってる、コッペパンとか売ってる店があるよ、というので行ってみました。

Minnanopanya_030808みんなのぱんや

コッペパンにはさまった、コロッケパン、やきそばパン、ナポリタンパン、あげパン、カレーパン、クリームパン etc....

これはクリームコロネ。
コロネってなつかしいねぇ。

続きを読む "みんなのぱんや"

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

ベガーズオペラ@日生劇場

Begars_030808ベガーズオペラ
原作:ジョン・ゲイ 演出・脚色:ジョン・ケアード
内野聖陽/高嶋政宏/村井国夫/橋本さとし/近藤洋介/島田歌穂/笹本玲奈/森公美子 etc

【ストーリー】(東宝HPより)
ある時、若い詩人のベガー(=乞食)が「オペラ」を書いた。
そして老役者の好意で一回だけ本物の劇場で上演できることになった。
これが「ベガーズ・オペラ」の発端です。

その主人公は、男も女もうっとりするほどすてきで、勇敢な男。
ただし困ったことに、その男の仕事は、街道で馬車を待ち伏せて襲う追いはぎ。
もう一つ困ったことに、この男、女の魅力とギャンブルの面白さには絶対勝てない。

彼を取り巻くのは
追いはぎたち、すり、盗人、盗品買い取り屋とその女房と娘のポリー、若くきれいな娼婦たち、若くもきれいでもない娼婦たち、監獄の看守長、その娘ルーシー。それぞれが巻き込まれる大騒ぎ。。。

続きを読む "ベガーズオペラ@日生劇場"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

タイスキスキ〜

Tainabe1_030708神保町の「ムアン・タイ・なべ」というお店でタイスキを食べました。
いわゆる「タイ鍋」ですねhappy01

続きを読む "タイスキスキ〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

即興演奏 3月の巻

SALT(塩谷哲)さんのソロピアノ@Hakujuホール 3月の巻。

1月は「日焼けでまさにひと皮むけつつあるピアニスト」
2月は「ウナギの小骨がのどにひっかかったもどかしい感じ」

そんな旬のテーマの即興演奏でしたが、今回はそういったテーマはなく、ほんとに思いつくままの即興演奏になりました。

聞きながら頭に浮かんだものを書いてみますので、想像しながら読んでください。
あくまでも、私のイメージですので。。



ピアノの前で、何かが聞こえてくるのを待っているかのように、しばらくじっとしている。
目を閉じたかと思ったら、zzz...と寝るまねして、「今シーンとなったでしょ?これって気持ちいいんですよbleah」。
普通に始められないんですかぃ、SALTさん?coldsweats01

続きを読む "即興演奏 3月の巻"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ひなまつり

あかりをつけましょぼんぼりに~♪

080303_21410001今日はひなまつり、です。

カリグラフィーの先生に教えてもらった、とってもかんたんなおひなさま。
「箸置きにしたり、フォークとかの頭につけてテーブルに置いてもいいわよ」 と言ってましたwink
後ろはGODIVAの空き箱ですが、こうやって飾ると、ちょっと屏風みたいでしょscissors

で、ひなまつりに食べるものと言ったら。

続きを読む "ひなまつり"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

アユンテラス

新国立劇場でお芝居を見てから渋谷に移動して、ひさしぶりにインドネシア料理「アユンテラス」へhappy01shine
場所はわかりにくいけど、おいしんですよ。

Pa0_0038Pa0_0037

続きを読む "アユンテラス"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

「屋上庭園・動員挿話」@新国立劇場

Okujyoteien_030108「屋上庭園・動員挿話」@新国立劇場小劇場

劇作・脚本:岸田國士
演出:宮田慶子/深津篤史
出演:七瀬なつみ/神野三鈴/小林隆/山路和弘/太田宏/遠藤好

2年前に上演されたものが好評だったので、再演です。
初演も見たのですが、そのときよりもさらに個人個人の心の流れがよりはっきりとわかったような気がします。

(ここから長いです。)

続きを読む "「屋上庭園・動員挿話」@新国立劇場"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

心がけ

この間聞いてたラジオ番組で、
「あなたの心がけてることは何ですか」
だったかな?そういう投稿を募集してて、ある人が

バス降りるときに運転手さんに「ありがとうnote」と言うこと。

と書いてきていた。

ふむふむ。

続きを読む "心がけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »