« カード好き | トップページ | 地震 »

疲れるテレビ その3

やはり、今日が一番疲れる日。(勝手に疲れてろ、って(^^ゞ)

亀田戦、もしツア、サッカー 日本 vs ペルー戦。さらに、世界フィギュア女子フリー、シンクロ チームフリー。
これをブチブチとチャンネルを切り替えながら見ていた。

が。やはり圧巻はフィギュアの女子フリー。
真央ちゃんって、すごいのね。16歳よ!16歳!!
SPがイマイチだったけど、きっとやるだろうと思っていたら、ちゃんと巻き返してくるからさすがだ。もう~ドキドキしたよぉ。最初のトリプルアクセルが成功してホッとして、あとは突き進んだね。笑顔で楽しそうにすべってたし。いやいや。思わずもらい泣き。

最終組になってから、最初のカロリーナ・コストナーからことごとく転倒が続き、まさかと思ったキム・ヨナまでも転倒。キム・ヨナは、転倒するまでは、すごくやわらかくてキレイにすべっていて、このままいったらこりゃ優勝かも、って思うぐらいよかったのに。わからないものですね。

さらに、安藤美姫ちゃんもやりましたね。ジャンプがきれいに決まってたし、ステップがきれいだった。私が見た中で、美姫ちゃんがここまできまってたのは初めてだったかも。ふたりともよかったね~。
それに、中野さんのスピンはあいかわらずきれいで、ちゃんと順位をあげている。
あーすごいね~。みんな若いのに~。

それにしても、女子の選手はみんなかわいいっ!
中でも私のイチ押しは、キミー・マイズナー(^-^)

でも、みんな私の子供でもおかしくないぐらいの年頃だぜ(^_^;)

|
|

« カード好き | トップページ | 地震 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

女子フリーも昨夜のエキシビジョンも観ました。
女子の上位3人がアジアって凄い事ですね。
キム・ヨナちゃんは腰を痛めていたとか。
体調が万全であれば、本当に僅差なんでしょうね。また、彼女の演技も手の先迄美しく、優雅でもっと伸びるでしょうね。
真央ちゃんの良いライバルがいて互いに励みになるんではないかしら。
美姫ちゃんも身体の故障を抱えながら、頑張ったと思います。上手にケアをしながら精進して欲しいです。
エキシビジョンの織田君。パジャマ姿で滑って、彼らしいユーモアたっぷりの魅せる演技でした。
誰だったか帽子を被ってその後ハチマキをした彼とか。
中国の金メダルのペアは何時観てもとても素敵。プロポーズだなんて最高の演出ですね。
アンコールの”Come What May"は二人そのものだと思いました。
真央ちゃんのカルメン、高橋君のロクサーヌ、次回のエキシビジョンは違うものを持ってきて欲しいな。
はっきり言って飽きてきたんだもん。

投稿: しすたーず@姉 | 2007.03.26 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/14375457

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れるテレビ その3:

« カード好き | トップページ | 地震 »