« ちびた。。 | トップページ | Caoba Big Band »

自動校正

最近、2本ライブレポートを書きました。
自分で言うのもなんですが、長い(^_^;) 
もうちょっとまとまった文章が書けないもんですかね。

今回も会社の昼休みに、メモっておいたものをダダーッとWordで書いておりました。普段はWordよりもExcelのほうが好きなのですが、さすがにダラダラと文章を書いていくのはWordのほうが便利なのです。

ただ、Wordは頭がいい、というか頭が固いので、表現がおかしかったり、変に口語体だったりすると言葉の下に波線が出る。私が書く文章って、読んでいただいたことのある方ならおわかりのように、右脳で書いているので(笑)、だいたいは口語体だったりするわけですよ。

そうすると、書いた文章は波線だらけになる。

自動校正してくれるのはありがたいんだけど、ちょっとじゃまなの!(かと言って、校正しないようにしておくのも、使うときに不便なのでそのままにしておくんだけど)

本も読んでると、作家の方が書いた文章というのは、さすがに文体が揃っていて読みやすい。表現も的確だし。テンポがあるからぐいぐい読めちゃう。

Word上の波線だらけの自分の書いた文章を見ると情けなくなりますが、ま、国語の成績が可もなく不可もなく、だった私には、そんな文章など到底書けるはずもなく。結局のところ、「このまんまでいいか」と開き直りのような気になり、いつもそのまんま。

Wordの便利な機能も、私には便利なような不便なような、どうでもいい機能になってしまう、ってことですね。
こんな結論でいいのか??

きっとこの文章もWord上では訂正箇所ばっかり、になることだろう。。

|
|

« ちびた。。 | トップページ | Caoba Big Band »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/14014197

この記事へのトラックバック一覧です: 自動校正:

« ちびた。。 | トップページ | Caoba Big Band »