« トリプル発売日 | トップページ | エビとキノコ »

ATMで…

銀行でお金をおろそうと思ったところ、ATMの操作を誤り、1円おろすはめになってしまった…

自分自身にあきれて思わず笑ってしまった(^o^;)
すると機械が止まってしまい「係員がまいります」の文字が…

1円玉が詰まってしまい動かなくなることがたまにあるらしい。よりによってこんな時に、である。
おまけに、機械の中を開けるのには多少時間がかかるらしく、銀行のおじさんがとりあえず自分の小銭入れから1円くれたのだった。

いい歳してなんか情けなかった(>_<)

|
|

« トリプル発売日 | トップページ | エビとキノコ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

通帳の間にキャッシュカードが挟まっていたのに気づかず
ATMに入れて機械を止めたことがあります。

銀行の方が来て出してくれたのですが
後ろに人がたくさん並んでいたので
申し訳ないやら、恥ずかしいやら・・・

投稿: aki | 2006.07.28 09:08

私だけじゃないんですね。よかった(^_^;)
私は人体認証のATMだからまだそれほど混んでなかったからよかったのですが、それでも恥ずかしかったです。
それに相手は機械ですからね、融通ききませんから(笑)

投稿: めい | 2006.07.30 01:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/11106074

この記事へのトラックバック一覧です: ATMで…:

« トリプル発売日 | トップページ | エビとキノコ »