« 9/14 JAZZ LIFE | トップページ | 9/16 吉原御免状 »

No. 181 幸せだなぁ。。

「小曽根 真・塩谷 哲 DUET」のCDが発売になりました。

待ちに待ったこのアルバム。
これはもう誰にも邪魔されないで一気に聞くぞっ!と思い、ヘッドフォンをかけて部屋でじっと目を閉じて聞きました。

左から小曽根さんの音、右からSALTさんの音。
こうやってふたりで弾いていたんだな。最初はそんなふうに思いながら聴いていたのですが、そのうちにそんなことどうでもよくなってきました。

というより。ふたりで弾いているのに、まるでひとりが弾いているように思えてきたのです。
逆に、ソロで弾いているのにふたりで弾いているようにも聴こえてきました。

目を閉じて聞いていると、「音楽」という宇宙空間にひとりだけポーンと放り出されたような、はたまた「音楽」という深海にズンズンと沈んでいくような、そんな気になりました。

自分の周りにはピアノの音以外は何もない。
そんな空間に浸っていました。特に「Valse」。


「幸せだなぁ......」
全部聞き終わって、加山雄三の歌ではないけれど、そう思いました。


このふたりの間に流れるのは、音楽に対する、お互いに対する「愛」「リスペクト」。
そしてなによりも「音を楽しむ」っていう感覚、なのかな。

なんか、すごいもの聴いちゃった。
これからのDuetのコンサート、またすごいことになるんだろうな。
楽しみで今からニヤけてきちゃいます。
またCD聴きながら、あれこれ想像したいと思います(^-^)

|
|

« 9/14 JAZZ LIFE | トップページ | 9/16 吉原御免状 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/6379540

この記事へのトラックバック一覧です: No. 181 幸せだなぁ。。 :

« 9/14 JAZZ LIFE | トップページ | 9/16 吉原御免状 »