« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

7/30 マンゴー5


前述の「頂好」でご飯を食べて、さてデザート、となり
中華のデザートと言えばこれでしょう、マンゴープリン。

お店の手作りだそうで、マンゴーもタップリ使ってあるのでしょう、
味も濃厚だったし、甘すぎず、ゆるくもなく硬くもなくいい感じ。
幸せな笑顔を浮かべてしまいました(^O^)

この後、タリーズに行ってまたもや「マンゴー・タンゴ」を飲んで
しまいました。これがまたさわやかでおいしい。
そしてマンゴーはまだ止まらない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7/30 中華街


横浜みなとみらいでのライブを見る前に、中華街に行ってきました。
土曜日、おまけに夏休みということもあるのか人が多かったです。

これは「頂好(ティンハオ)」というお店のリゾットチャーハン。
あんかけチャーハンでも、スープチャーハンでもなく、リゾットなのです。
味は、おそらく海鮮系のダシ(カニかな?)でチャーハンだけに中華風。
具はエビとイカ、だったかな。
テレビか何かでも取り上げられたらしいですが、おいしかったですよ。

友達にこのお店をすすめられて行ったら、前にも行ったことのある
お店でした。(覚えておけって(^^ゞ) 他のお料理もおいしかったで~す。
中華街の「香港路」にあります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7/25 マンゴー4


またもやマンゴーです。

スターバックスコーヒーの「マンゴー・フラペチーノ」。
これは毎年この時期に出てきていて、いつもは抹茶とかそっちに走る
んですが、今年はなんせマンゴーがマイブームですから(笑)。

タリーズより少し酸味が強いかな?
まぁ、どっちもおいしいんですけど(^-^)

お昼にカレーを食べて「カーッ!」となったので、つい買っちゃいました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

No. 174 爪

週末、友達の結婚式の2次会がありまして、ひさびさにマニキュアなんぞ塗ってみました。

ピアノやっていたりすると爪は伸ばせないので、普段は白いところがちょっとだけ見えるぐらいで切ってしまいます。ずっと伸ばさないでいると、もうちょっとでも伸びると気になってすぐ切っちゃいます。なので、マニキュアには縁がないのです。
で、たまに塗ったりすると、なんだか爪が呼吸できないような感覚です(^_^;)


それに、手が小さいので爪も丸っこくて小さい。
これがまたマニキュアが似合わない爪なんです。
子供がよくお母さんの真似して塗ってもらったりしますよね?あんな感じ。
爪を伸ばしてみたことあるのですが、やはりなんか変。
なので、もう伸ばすのはやめちゃったんです。

ただ、こういうお祝いの席ぐらいはちょっと塗ってみようかな、なんて思ってちょっとだけ伸ばしてみました。ちゃんとヤスリで削りましたよ。本当は、マニキュア塗る、塗らないにかかわらず、ネイルサロンで手入れしてもらったほうがいいみたいなんですけどね。

爪といえば、新入社員の頃、衝撃的だったことがあります。
それは、会社で爪を切っているおじさまがいたこと。
それもたぶん就業中。オイオイ(-_-;)

当時は今と違って人もたくさんいたし、仕事に余裕もあったのでしょうが、なんで会社で爪切るの!家で切っとけよ~!!!と思いました。「はぁ?」って感じ。一気に脱力。。

今でも会社で爪切ってる人はいますけど、どうも最初の印象が強いのか、たとえ若い人でも会社で爪切る人って「オヤジ~」と思ってしまいます。
みなさんのまわりにはいないですか?
さすがに女性の方はしませんよね。

しかし。会社で「パチン、パチン」という爪切りの音がするといのは、かなりの違和感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7/22 マンゴー3


タリーズ・コーヒーの「マンゴー・タンゴ(Mango Tango)」。
期間限定のスムージーです。
(他にピーチ・アロエ、なんていうのもあります)
http://www.tullys.co.jp/menu/seasonal/

たっぷりマンゴーの味が濃くて、
マンゴーの果肉もちょっと入ってたりして、
マンゴー好きにはいい感じです。

冷た~いので、ストローで吸ってるとこめかみが痛くなりました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7/20 マンゴー2


マンゴーブームその2。

C3(シーキューブ)の「マンゴー トロピカーノ」。
http://www.ccc-c3.jp/catalog/cake/r02.htm

下はビスキュイみたいなサクッとした食感。
その上に酸味のあるフルーツのムースが乗って、
上と中にマンゴー。。。まだマンゴーブームは続きそうです。

スタバの「マンゴー フラペチーノ」も
タリーズの「マンゴー スムージー」も気になるところです。
お昼に行って来なくちゃ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

No. 173 The Document of July 17, 2005

2005年7月17日。
私はSALTさんの前でピアノを弾いてしまったのです!

話は1年ほど前にさかのぼります。
SALTさんのFC「お塩ひかえめ」で、ピアノ発表会の話がもちあがりました。
ピアノの先生に相談したところ「それはあなたは出るべきでしょう!」と言われ、まだ先の話だし、今から練習しておけばいつかは弾けるようになるだろう、と思って練習を始めることになりました。

いったん中断していて、今年になってやっと発表会の日程も決まったので、そこから猛特訓が始まったのです(笑) ありがたいことに、先生がとってもはりきってまして(^^ゞ

そして本日。
場所は新宿のライブハウス、PIT INN。演奏者で指弾したい人は11:00に集合。知っている顔もいたので少し安心して、ひとりずつ指弾が始まりました。
うーん。さすがみなさんうまい。まだリハだというのに、心の中で「すげ~」を連発していた私。
すでにみんなで拍手してしまったりして、期待はいやがおうにも盛り上がります。

演奏者は17組、18名(1組連弾です!)。演奏された曲は、「Wishing Well」「The Dew of Life」「Life with You」「Together Again」「Keep Smiling!」「もみの木」「pray」「Side by Side (We Go)」「愛があたためる」「Cab Talk」「Do You Still Care?」「la pluie」「あこがれのリオデジャネイロ」。

本番は13:00から。
リハが終わってから始まるまでの時間、じっと待っているとドキドキしてしまうので、周りの人達と「早く始まるといいのにぃ」と話しながら待っていたのですが、とーっても長く感じました。

本番。司会の方の紹介で、SALTさんが入ってきます。
ご本人はひじょーにリラックスされてまして、MCも絶好調(笑)
8月に出るセレクション盤のお話から、万博のビッグバンド用に作ったという曲をいち早く聞かせていただけることに。本人いわく「STAR WARSみたいになっちゃった」そうで、壮大な中にもドラムやパーカッションが効いていて、SALTさんっぽいかっこいい曲なのです。この曲を目をつぶって聞いていたら自然とニヤニヤしてきてしまい、気分が高揚してきて、
ちょっとだけリラックス。

この後、SALTさんが1曲演奏してくださることになり、「楽譜持ってる人見せてくれる?」とか言って楽譜を借りて、「LIFE WITH YOU」のページを開きつつ弾き始めたのは「Here, There, and Everywhere」。
それがなんとなく「LIFE WITH YOU」につながっていました。さすがやね~。

いよいよ演奏が始まります。
ここまでくるとさすがに緊張感が高まってきます。

私は2番目だったので、1番目の方の演奏を聞きながら必死に深呼吸して、なんとか気持ちを落ち着けようとしておりました。緊張しすぎて本番ヘロヘロ...なんてことが過去に数度あったので、詳しい友達に聞いて、緊張感をやわらげるようなアロマオイルとか、そんなものを持参したりして。

そして自分の番です。
私が演奏するのは「THE DEW OF LIFE」。
私がSALTさんの曲の中で一番好きだと言ってもいいぐらい、大好きな曲なのです。

譜面を置いて。椅子を調節して。ここでまた深呼吸して。演奏開始。
振り返ってみると、演奏中は必死だったので細かいことは覚えていないのです。
ただ、自分が今までやってきたことが少しでも音にして出せるように、大きく呼吸をしながら演奏できるように、そんなことを考えていたように思います。

ポロポロと間違えてはいたのですが、
「たとえ間違えても、自分がその曲をどう表現したいのかを伝えることのほうが大事よ。」
と先生に言われていたので、それにひるまずに演奏を続けるということしか考えていなかったと思います。

そして4分弱の演奏は終わりました。

SALTさんが「この曲が好きだったいうことがよく伝わってきた」と言ってくださって、ホッとしました。
先生と「SALTさんが喜んでくれるような演奏をしよう」というのが目標だったので、うれしかったです。
すごく達成感がありました。ホッとするあまり、自分の番が終わっていきなりお腹がすいてきたぐらいです(笑)

順番が早かったので、演奏のほとんどはかなりリラックスした状態で聞けました。
おもしろかったのは、それぞれの演奏の中に「お、今のはSALTさんの音!」と思う瞬間があったこと。
それだけみなさんがじっくりSALTさんの曲を聴いて、SALTさんの音が自分の中にちゃんとあるからなのでしょうね。愛されてますね~、SALTさん♪


こういう場で自分の持っている力を出す、ということは大変なことなのです。
でも、他の方の演奏を聞いていても、みなさんそれぞれすばらしくて、ほんとに感激しました。
一番感激してたのはSALTさんでしょうけどね(^o^)
「みなさんからいっぱいパワーをもらって、今から10曲ぐらい曲が書けそう」とか言ってました。
(どうぞたくさん書いてください(笑))

みなさんの演奏が終わって、小曽根さんとのDUOアルバムの中から特別に「Spanish Waltz」を聞かせてくれました。これもまた目をつぶってじっと聞いていたのですが、乾いた砂が少しずつ舞い上がってどんどん砂漠に渦巻いていくような、そんな印象でした。早く聞きたい!!!

最後にSALTさんが「Passage」と「What a Wonderful World」
を生で演奏してくださいました。
みなさんの演奏を聞いた後だったので、SALTさんも気合入っていたみたいです(^-^)

そして今日の発表会は終わりました。

長い1日でした。
そして、思えばここに至るまでも長かったです。

今日演奏されたみなさん、お疲れさまでした。
みなさんもがんばった甲斐がありましたよね!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7/15 マンゴープリン


ただ今、プチ・マンゴーブームがやってきてます(笑)

どこのお店を見てもマンゴーのSWEETSが気になって、気になって...
いろんなお店のマンゴーのSWEETSだけを集めて食べまくりたいぐらい
なのですが、さすがにそこまではできないので(^^ゞ

これもそのひとつ。
行きつけのデパ地下(笑)、渋谷の東急フードショー「la terre」の
「完熟とろとろマンゴー」でございます。
なんでも「アップル・マンゴー」という種類のものを使っているそうで、
ほんとにトロトロで、甘くてちょっとすっぱくて、しかもマンゴーの
クセがなくて、おいしゅうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7/15 夏はやっぱり!


夏と言えば、カレーです(^o^)
<= 夏じゃなくても食べるけど(笑)

カレー食べた~い!と思い立ち、お昼に食べてきました。
神谷町の「CHANGE」というお店のキーマカレー。
周りの人においしいと言われていたので、行ってみました。

ひき肉とナス、グリンピース。
それにトマトがトッピングされてました。
思ったほど辛くはなかったのですが、スパイスが効いていてなかなか(^-^)d

午後はしばらくお腹の中がポッカポカでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

No. 172 格闘技 

我が家は女系家族なのですが、格闘技を見るのが好きです。

かくいうわたくしも細かいことはわからないけど、よく見てます。
K-1とかPRIDEとか、この間はHERO'Sというのを見ました。(KIDが勝った!)K-1などの総合格闘技はひとつの技で一瞬にして勝負が決まるので、わかりやすいからかな?別に誰のファン、というのはないのですが。

私と同じぐらいの年代の方ならわかっていただけると思いますが、小さい頃、居間にあるカラーテレビは年長者がチャンネル権を持っておりました。我が家の場合は、祖父。
(アニメとかドリフなんかは見せてもらってましたけどね。)

祖父はスポーツを見るのが好きで、プロ野球(巨人ファン!)や相撲は欠かさず見てました。それと、格闘技。当時はキックボクシングとかプロレスかな。
全日、新日の区別は私にはつかないのですが(^_^;)、ジャイアント馬場とかアントニオ猪木とか、ブッチャーとかテリー・ファンク、ドリー・ファンクJr. なんかをよく覚えています。

そうすると、なんとなく祖父の見ている番組は見ているわけですよ。
相撲でもプロレスでも野球でも、当時のほうが今よりも詳しかったと思います。そうそう、私が好きだったのはミル・マスカラスという覆面レスラーでした。空中技が得意で身のこなしがすばやくてかっこよかったのですよ。

そんな影響もあってか、なぜか今でも格闘技はよく見るのです。
そして、見てるとつい興奮して「うぉ~!!」とか言ってます(笑)
大晦日もチャンネルのハシゴして見てました。(魔裟斗とKIDの試合がおもしろかった!!)

最近わかったことですが、祖父は昔プロボクサーになりたくてジムに通っていたことがあるらしいのです。家族に反対されてプロにはならなかったようです。格闘技を見てると血が騒ぐのは、そのせいでしょうか。妹も格闘技を見るのは好きだし。
遺伝か?(^^ゞ 格闘技を見ると興奮する血か??
それでストレス発散してるのか?(笑)

余談ですが、祖父は彫りが深くて、きっと若い頃はかなりの男前だったと思われるのですが、そっちのほうの血は受けてつがれていはいないようです。そっちの方がよかったのに(笑)


しかし、私が見てると桜庭和志は負ける。勝ったところを見たことがない。なぜだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7/9 今度は冷やしだ!


紀伊國屋ホールで神野三鈴さんが出演されている
「上演されなかった三人姉妹」というお芝居を見ました。
チェーホフの「三人姉妹」を上演中の劇場にゲリラがやってきて
役者と観客を人質に篭城する、という話。お芝居の世界と現実の世界が
複雑に交差して、少々重い内容でしたが..
これは実際にあったお話だそうです。つい最近のロンドンのテロ事件に
重なって、ちょっと考えちゃいました。。。


こちらは新宿「季須林」という中国家庭料理のお店で食べた冷やし坦々麺。
具はひき肉、ゆでたキャベツ、ネギ、プチトマト、それにすった胡麻が
たくさん。坦々麺は冷やしもなかなかいけるのです。
辛さは5段階あり、一番辛いのを食べたのですがさすがに辛かった(^_^;
でも胡麻の風味が辛さをやわらげ、おいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7/7 やっぱり木曜日。


木曜日は何か甘いものを買わずにはいられない(笑)
(詳しくはコラムをご覧下さい)

東急フードショーに入っている世田谷の「ラ・テール洋菓子店」。
これは「釜出し 季(とき)のパイ」です。
(フードショー限定らしい)
中身は季節によって変わり、今は白桃です。
サクサクのパイに少し酸味のある甘い桃がいい感じです(^^)

他にもお米を使ったロールケーキとか、おいしそうなものたくさん!
また行かなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

7/7  真っ黒!


先週の「どっちの料理ショー」を見て以来、ずっと坦々麺が
食べたくて、やーっと今日食べてきました。
<= 食べ物となるとしつこい(笑)

前にも載せたことのある、神谷町「龍宮」。
坦々麺は、白胡麻と黒胡麻の2種類あって、
こちらは「黒胡麻坦々麺」です。真っ黒です。
焦がしニンニク入り、と書いてありました。
スープは胡麻の味が濃厚で、ちょっと辛くて、香ばしかったです。
おいしかった!!

白胡麻とはまた違ったお味で、どちらもおいしいですが、
どちらかといえば白胡麻のほうが好きかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

No. 171 視覚刺激

突然、あるものが無性に食べたくなることがある。
(ケーキはしょっちゅのことだけど)

たとえば、ポテトチップス、マクドナルドのハンバーガー、ケンタッキー etc..
元来、食いしん坊の私。
ポテトチップスなんかは、軽く1袋食べられてしまうから危険なので
なるべく食べないように(コンビニに言っても見ないように(笑))しているのですが、そのせいでしょうか。。

ポテチにビール、とかマックにコーラ、とか、そういういわゆるアメリカ人が好きそうな「それを一緒に食べたらカロリー取りすぎでしょう」という組み合わせが 急に恋しくなることがあるのです。

これは何なんだろう。ストレスか!?
と思いつつ、結局食べるのだが。

それに、どうも視覚的な刺激に弱いらしく、テレビ番組(「どっちの料理ショー」がヤバイ)や食べ物のCMがふっと目に飛び込んできたときに、「○○食べたい!」と思うことが多いかもしれません。単純。。

この時期、特にビールのCMが多いし、それがどれもやけにおいしそうだと思いません?
そして、コカコーラのCM。どうしていつもあんなにさわやかなのかしら。 なんだかあのCM
を見ていると、飲みたくなりますよね。それもあの瓶のコーラ!キンキンに冷えてて、炭酸がききすぎ!って感じをグイグイ飲んで、まさに「スカッとさわやか!」(さわやかTasty~ I feel Coke~♪)
コーラっていうのは、麻薬(?)成分というか、また飲みたいと思うような成分が何か入っていると聞いたことがありますが、本当なんでしょうか。

サブリミナル広告ってありますよね。
昔、映画館で予告編のときに、何千分の1秒間「Drink Coke」「Eat Popcorn
」という文字を挿入して流したところ、映画が終わった後でコーラとポップコーンの売り上げが伸びた、と言われるものです。(確かそれ以降は禁止されていたと思いますが)

CM見ただけでそれが食べたくなる、飲みたくなる、ということは、私のようなやつにはサブリミナル広告なんて必要ないのかもしれません。
結局。何を見ても、何を聞いても、食べ物に一番反応する、ってことですね(苦笑)

先週「どっちの料理ショー」で見た坦々麺が刺激的だったので、今週食べようっと(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »