« 1/9 フォンデュ | トップページ | No. 150 BEWITCHED  »

No. 149 血液ガッタガタ 

今週号のAERAの見出しに「B型をいじめるな」と書いてあり、思わず買って読みました。

最近血液型に関するテレビ番組が増え、それによって性格が決め付けられてしまい、(韓国でも日本の影響か、血液型うんぬん、の話が増えているらしい)子供が学校でいじめられるとか、人間関係がうまくいかなくなった、といった現象が起こっている。だが、とある大学の先生によると、遺伝子学的に見れば、血液型で性格の違いがあるなんてことはありえない。。。そんなことが書いてありました。

あんまり期待はしてなかったけど、まぁ、そんなもんか(^_^;)

以前、その血液型の特集をやってたのが「あるある大事典」。
幼稚園児を血液型で分けてその行動を見る、なんていう実験やってて、そんなに深刻に受け止めなければ、かなりおもしろかったんですけど。


確かに、たいていB型はいいこと言われたためしがない。なんでだ??

かく言う私もB型である。
B型の身にしてみれば、こ~んな愛すべき血液型ないのに(笑)


B型のまわりにはB型が集まるのか、なぜかまわりにB型が多い。
母親も妹もB型。会社では一時、直属上司も部長もB型だった。
友達にも結構いる。B型がB型を呼ぶのか?不思議だ。

みなさんは、そういう血液型の分析って気にしますか?
私は、かえってこういう分析を楽しんでますけどね。ある意味開き直ってるのかな(笑) 実はそういうところがB型だったりして(^^ゞ

さて。「あるある..」に載ってた血液型の特徴です。
当たってますか?信じますか?

A型
記憶の中枢「海馬」が働きやすいタイプ。過去に経験した細かい失敗まで記憶しているからこそついつい神経質で几帳面な行動に。

B型
働きやすいのは「前頭葉」。ここは、想像力や感情を司っている場所。その為、アイディアマンのB型にはマイペースな気分屋さんも多い様です。

AB型
その2つの脳の切り替えが得意というAB型。昔の経験と新しい発想。本人ですら気付かない内に切り替わっている為ミステリアスな二面性を漂わせています。

O型
そして、視覚・聴覚をフル稼働しやすいO型は目の前の状況を重視するタイプ。周囲に気を配るまとめ上手が多い反面今さえ良ければ、と大雑把にもなりがち。


うーん。。でもどうしてB型っていじめられるの(>_<)
他の血液型の方々は気にします?
でも、血液型の話って話のネタとしてはおもしろいですよね。

|
|

« 1/9 フォンデュ | トップページ | No. 150 BEWITCHED  »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144322/6341626

この記事へのトラックバック一覧です: No. 149 血液ガッタガタ :

« 1/9 フォンデュ | トップページ | No. 150 BEWITCHED  »